スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

定例オフ遊び 「あの道の先は。。。」

我家にも、やっとこさインターネットの環境が整ったので
12月の定例オフ遊びをアップしたいと思います。(仕事が遅いんで。。。)

今回の参加者は
kouno隊長 (KLX250)
fukumitsuさん (WR250R)
ドーナツ (KLX125)


P1020880_R.jpg


と、いうことは

ハードな展開ですか?!

と言うことで行き先は是里周辺に。

そう! 前回断念したあの道です。

あの道。。。

P1020672_R.jpg
2013年4月の図

あの先には何があるのか。。。

と言うことで、トランポ2台でビューんとワープいたしまして。

P1020882_R.jpg

いつもの駐車場。

P1020885_R.jpg


本日はお昼までに帰宅命令が出ておりまして
軽く散策してお先に失礼の予定で、いざスタート


前回引き換えした、馬の背を慎重に通過。
(隊長は意図も簡単に乗り越えていきましたがww)

P1020886_R.jpg


押していくにも狭すぎて前後から。。。

P1020888_R.jpg

もちろん私も押していきましたwww
左右に落ちた場合、引き上げはかなり困難を極めそうです。

無事、3台とも通過!


この馬の背を超えると、快適そうなフラットダート風に見えます。
はやる気持ちを抑え、ひとまず鉄塔下で休憩。

P1020891_R.jpg

P1020892_R.jpgP1020889_R.jpg

では、快適鉄塔林道へスタート!





なわけも無く。。。

P1020894_R_edited-1.jpg

この後無数に続く倒木祭りの餌食になろうとは 

知る由も無かったwww


切っては

P1020895_R.jpg

乗り越え

P1020899_R.jpg

休憩

P1020898_R.jpg

何セット繰り返しただろう。。。
確実にこの林道

ハード指数☆☆☆☆☆

な、気がするんですけど。。。
昼までには抜けれるよね?!

P1020901_R.jpg

そして道は、あらぬ方向へ

ちょっと、そっちは壁に見えますけど!!!

P1020911_R.jpg

ココでまさかの、道ロストというか、この壁登るみたいです
しかも、結構なつづら折れを下ってきたんで、来た道戻るのはかなり困難。


ここは勇気ある。。。。




前進!(て言うか戻れないww)
この壁を迂回するべく、隊長が斥候しに先行!

P1020905_R.jpg


が、なかなか帰ってこない?!

その間、fukumitsuさんと隊長の後を追うべく右往左往。


P1020908_R.jpg
P1020910_R.jpg

そんなこんなしてると、隊長が帰還

P1020919_R.jpg

「道はあるが、戻れなくなる!」とのこと。

どうやら、ただ滑落するのみの坂(壁)がこの先あるらしい。てゆうか



もう戻れませんけど!いや、もどりたくないww


全軍前進!八甲田山のようにならなきゃいいが。。。

P1020900_R.jpg

P1020922_R.jpg

その後、例の壁を滑落し

sample_hotel0_R.jpg
(写真撮る余裕なし)

標識を目にしたときは、ルートに乗ったかと一安心。

P1020915_R.jpg






なんて甘い道ではありませんでした。

P1020923_R.jpg

倒木祭りはいわずもがな。
写真に収める余裕の無い落車が数回。
車体をロープで引き上げること数回。

もう体中パンパンです。

もう、沢下りなんてお安い御用です!(て言うか道崩れてますやん)

P1020924_R.jpg

そして、マシントラブル。。。

P1020930_R.jpg

チェーン外れたっぁぁぁ(しかも沢で)





その後、どうにかこうにか下山。

フラットダートがただの舗装路に感じるぜぇ!という変な病を発祥し

3人ともヘロヘロになりながら 無事帰還!
隣のモトクロスコースが天国に見えました。疲れたー!

疲れようがマシンが壊れようが、楽しいと思えてしまう。いけない道に入ってしまったのだろうか。
いや、まだ戻れるさといつも思うのですが。。。






そういえば、ただいまの時刻16:15 ?!!!

昼には家に帰るはずだったのに。。。。怒られる





みなさん御利用は計画的にいたしましょう。
スポンサーサイト

テーマ : オフロードバイク関連 - ジャンル : 車・バイク

コメント

No title

彷徨ってこういうことですかね^^
この前お店のまえを通っら改装中でしたよ。

お疲れさまです。

すっかり不治の病に感染しちゃいましたね。
どんな状況でも楽しめるのは素晴らしいw

今後、おっきなマシンも跨っちゃうだろうし
バイクライフ全開で逝きましょう!

Re: No title

> fukumitsu さん

まさに彷徨を体験できましたねww
「是里周辺死の彷徨」ホント無事帰れてよかったですね。また行きましょう!

先々週ですねたぶん。ちなみにそんときは風邪で死んでました。。。

Re: お疲れさまです。

> 広報係。さん

広報さんがちょうど病欠した会でしたね...
ちなみに4キロほどに6時間ほどかかったような...歩いたほうが。。。

元気なうちにじゃないですが、乗れる時に乗っとけーと言うことで
もちろん全開で行きます!またヨロシクです!
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。